CASANOVA SNAKE
本館別館共用の日記です。コメント等、気軽にどうぞ!
※コメント大歓迎。一言だけのコメントでも大歓迎です!
※返信は次の日記の文末になります。ご了承下さい。
※以下、当ブログについて小さく記載しております。


↑本館はこちら


↑別館はこちら

こちらは SABRINA HEAVEN 及び DIVE TIME という個人サイトの日記ページです。
面白いテキスト等を期待している方は、右上の各種バナーよりどうぞ!(面白いかどうかは分かりませんが;)

この日記の詳しい使い方はこちらに記載しております。
コメント大歓迎です!一言だけでもお気軽にどうぞー!

代休でごろごろしてます/家がうんとせっかち

最近は休日出勤などいろいろありました。

今日は木曜日ですが、代休を頂いております。はい。
起きたら11時半でした。ええ。寝すぎですね。


・冷蔵庫 → 家にある8年前の物を持っていく
・洗濯機 → 友人(妖精)から売って貰える?
・テレビ → (*´∀`*)
・ガスコンロ → 買わなきゃな
・プロバイダ → 契約は完了、4月上旬に間に合えば

その他、細かいものは何とでもなると思うんだ。
足りなきゃ都度買えばいいし、そもそも何が足りないかも分からないし。
洗剤だとか食器だとか、適当に見繕って持っていけば事足りるのではないかと。



さぁ・・・アパートまであと1ヶ月切ったって所ですね。
なんだかんだで楽しみですw



これからしばらく、一人暮らしに関わる事を。
駄文です。すみませんが。



母親がね。かーさんがね。
うんっと『せっかち』なんですよ。

姪っ子ちゃんの面倒を見てるので、余裕もなくなるのかもしれないですが。
いやそれ前からせっかちな感じはあったな。昔からあまり得意じゃなかった。

何やっても焦ってるというか。女性って基本そうなのかもしれないですけどね。
雪降ったらぎゃーぎゃー。んなもん止むまで待つしかないじゃないか。
朝起きればぎゃーぎゃー。ゆっくり準備したっていいじゃないか。
一人暮らし決まればぎゃーぎゃー。まだ1ヶ月あるのに荷造りしてもしょうがないじゃないか。
挙げればキリが無いのですが・・・(^^;)

俺のためを思って、というのは分かるし、それって凄く有難い話なのですが、
どうやら俺とはだいぶリズムが違うみたいだ。
ずっと家のためを思って残ってきましたが、このままじゃ自分はダメになるな、と。
実家にいると親孝行?いやむしろ不孝なのでは?自分も不幸?いや不幸は失言だろうけど。

学生の頃に1回家出て、出戻ってきたからこう思うのか。
徐々にかーさんが変わってこうなってしまったのか。俺が30歳にして反抗期なのかw
みんな一生懸命なんですけどねー・・・。

一人暮らしだと家事がどうのこうのとか言いますが、
多分、一人の方がのんびりできるんだろうな、俺は。
ここ数年なんかいまいち気が晴れないのは、多分こういうのの積み重ねも大きいと思うんだ。

これをきっかけに今一度、楽しい余裕の気持ちを取り戻せるといいですね(^ω^;)



駄文でした。
他にもいろいろ考える事があるので、ちょいちょい小出しにしていきますね。



--------------
のんびりですみません。
以下、3/4以降のコメントの返信です。

>teiさん
コメントありがとうございますー!
人の事考えてるからイイ奴かというと、案外そうでもないんでしょうね。
のびのびと自由に暮らす姿を見せる、というのも廻り廻って一周してイイ奴だったりします。
多分ね。多分ですが。わかんないけど(´・ω・`)

>3/4 深夜0時のWeb拍手の方
行きますよー、行くつもりですよー!
一緒に行く友人がちょっと微妙なので、超楽しみって程でもないのですがw
年に1回ぐらいビール飲みながらライブ見るとか、そういうのも大切ですよね。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/13(木) 15:43:46|
  2. 家の事情の日記
  3. | コメント:1

無職になってからほとんどなかった、久しぶりのワクワク感。いよいよ仙台出張です。

さて、明日からいよいよ仕事です。
3ヶ月半。充分過ぎるほど休みましたねw

明日は仙台事務所に8時です。
こっちを5時ぐらいに出る必要があります(^ω^;)
4時半には起きないといけませんね。無理ーw
今日は22時ぐらいに寝付けるといいな。無理ーw

や、充分過ぎるほど休んだわけなので、
このぐらい頑張らなきゃいけないのですが・・・。
気合と根性は別で、おじさんどうにも寝起きが最悪です。

少なくとも1週間の仙台滞在になります。
家にいても神経使うので、これはありがたいですね。
長期に渡って家を空けるのは、大学生の一人暮らし時代以来です。楽しみ。
(本当は一人暮らししたいのですが・・・家がアレだからなぁ・・・。)



思えば、以前の会社に勤め始めた4年前。
そこからは随分と地獄を見てきた気がします。
いい思い出など3%ぐらいで、残り97%は失意と無念の連続でした。
公私共に、非常につまらない4年間だった気がします(苦笑)

無職期間が3ヶ月半・・・ですか。
最初の最初は楽しかったけど、徐々にする事もなくなって。
平日誰も捕まらない、勉強に集中しなければいけないなどと理由をつけて、
後半は出掛ける事すら少なくなってた気もします。
ストレスはあまり無かったですけどね。しいて言えば家にいたくなかったぐらいで。

新しい仕事に期待はありますが、過度な期待は禁物。
どうせ新しい仕事もクソなんだろ?ぐらいに考えといた方が良さそう。
何も変わらなくても、前の仕事よりマシなら何でもいいですよ。

こればかりは、やってみないと分かりませんけどね。
しばらく仕事の話ばっかりになるかもしれません。
ごめんなさい。聞いてやって下さい。←



ーーーなんで家にいたくないかというと、家庭の事情である、兄貴の子供問題。
奥さんが少し良くなったので、先月から子供は兄貴夫婦の方に戻りました。
徐々に解決です。それが一番正しいし喜ぶべき状況ではあるのですが、
こうなると『母さんだけ家にポツンといる状態』になります。

ずっと赤ちゃんの面倒見てたのに、いきなりいなくなっちゃったわけで。
人の子とはいえ、1年も育てた身。理屈では分かってても感情的にはどうか。
仕事も辞め、引っ越してあまり知らない土地に来て。
で、ふと気付くと何もないでやんの。それって結構つらいよね。
そのため、母さんは長い事ヘコみっぱなしでした。孤独はパワーを奪うッ!

偶然ですが、ある意味考えうる最高のタイミングでの無職でしたね。
とりあえず俺がいるから母さん一人じゃないし。
部屋にこもりがちな息子とはいえ、いるのといないのでは大違い。
・・・だったと思います。

ただ母さん、ことある事に愚痴愚痴。ナヨナヨ。
口を開けば『退屈だ』『する事ない』『なんで郡山にいるんだろ』。
まるで前職時代の自分を思わせるような見事な後ろ向きでw
正直、顔合わせるだけでストレスでした。話してるとイライラする。
(数年前は俺もこうだったんだろうなぁ・・・などと反省してしまいます。)



金銭面もあるけど、こういう理由もあって一人暮らしに踏み込めないです。
体制を立て直すまでは、とてもじゃないけど身動きが取れませんね。
別に強要されているわけではないですが。
自分の自由はもう少し先のようです。



と、ついつい近況と愚痴が入り混じりました。すみません。
まずは目の前の事。とりあえず明日から1週間頑張りますよー!
ちゃんと起きれるかしら(^ω^)


--------------
コメントの返信です。

>OGUさん
すみません、前々回のコメント見落としておりました;
猫ちゃんカワイイでしょー!あげましょうか?w
夜中に暗闇から襲い掛かってきますが(苦笑)
ネコよりハードディスクの方が可愛いです。うん。
  1. 2011/01/23(日) 20:07:39|
  2. 家の事情の日記
  3. | コメント:3

HP更新しました/家のゴタゴタが徐々に決着

パワプロ更新してみました。
お時間あったらご一見お願いします。
http://kn000piem.sp.land.to/
巨人戦が終わったら、年賀状イラストでも公開しようかな。



去年から引きずっている家のゴタゴタの件、いよいよ終末です。
子供の親権を賭け、両家の激突の体制となりました。
いろんな事情はあるのですが、仕方ないと思う。
話し合いで両者納得して解決。それができない事も世の中には沢山ある。

僕は直接は関係ないのですが、いろいろ話は聞きます。
母さんからの情報が主なので、うち側の都合のいい話しか聞けませんが。

 兄側父  :お前のやりたい用にしなさい。ただし子供には何の罪もない。
 兄側母  :あっちの家はおかしい。離婚して家に戻るべきだ。
 兄(養子) :ゴタゴタはもううんざり。自分と奥さんと子供の3人生活がしたい。
 奥さん  :鬱病で刃物を振り回す。けど子供は自分で見たい。見れる様子無し。
 奥さん側父:あっちの家はおかしい。子供を連れて帰ってきなさい。
 奥さん側母:発言権なし。
 子供   :現在は以介家で預かっている状態。

ざっくりとこんな感じです。
兄貴自体はどっちとも悪い関係にはなりたくないし、贔屓もしたくない。
奥さんと子供とで3人暮らしがしたいと思っている。
けど奥さんがアレなので、現実的にはそれは不可能。兄貴と子供刺されちゃうよ。

相手側の父親は以介家をボロクソに言っている状態。
以介母は相手家をボロクソに言っている状態。
以介父と相手父の話し合い⇒両者ブチ切れて終了、の平行線。
鬱病の奥さんは、兄貴と奥さん側母と以介側母が嫌い。

兄貴は体調壊すほど神経使って無理しているのですが、
奥さんは『旦那は我慢が足りない』と。この発言は病気のせい?素面で?
この一言でいよいよスイッチが入ったようで、戦争へと発展しました。

先記の通り、僕には以介家に都合のいい情報しか入ってきません。
なのでちっとも公平に見れる状況ではないのですが、
温厚で怒った所など見た事無い兄貴と父親。この2人が怒ってるぐらいなので、
多分あっちが悪いんだと思います。それだけの理由ですがぶっ飛ばしてやりたい。

相手側の父親はよく分からないけど、うちの母親はちょっと頭に血が上ってますね。
間違ってはいないと思うけど、いっつも怒るからなぁこの人。



どっちが正しいのか、もはや誰にも分かりません。
こうなるともう、自分の両親が正しいと信じるしかなくなりますが、
あっちもこっちも狂っているように見えます。
しいて言えば、あんた達両親が出て来るから話が複雑になるんじゃないの?

そもそも、家で人の子供を見てる事が間違っている。
そもそも、両家で争いが起きてる事が間違っている。
間違いだらけです。ただし、両方とも正しいと思ってやってんの。
だからこそタチが悪い。

こうなればもう、裁判でも何でもするしかありません。
戦争ってのはそういう物。それで公平に審判したらいいよ。
どうせ両者共に納得などしないんですからね。
とりあえず、部外者としては傷害事件が起きない事を祈るだけです。


ーーーところで、裁判費用は誰が出すの・・・(・ω・)?
  1. 2010/12/18(土) 00:34:53|
  2. 家の事情の日記
  3. | コメント:4

日々変化が大きすぎて頭が付いてってない感じ

昨夜は会社の飲み会にお誘い頂きまして、
夜7時半~早朝4時まで酒飲んできました。
この状況で誘ってもらえるというのは、本気で有難い事ですね。

仕事の話。
来週あたり、追って報告させて頂きます。
今はまだ、いまいち頭が回ってないもので(゚∀゚;)





そういえば。
兄の子供をうちで預かって、はや8ヶ月になりました。
キャー!とかヒャー!とか、なんか奇声を発するようになりましたよwww
夜中にキャー!って言われると超ビビりますね(^ω^;)


うつ病で入院している兄貴の奥さんなのですが、未だ良くならず。
ちょっと小耳に挟んだのですが、今月から電気療法をしているそうです。
何でも、電気ショックで病気を治す治療方法だとか。
こんな療法あるんだ。漫画とかの世界だと思ってましたよ。

ただ、副作用として記憶が一部飛んだり、性格が変わったりするらしいです。

これ、相当重い症状なんだな・・・と。
誰でも電気療法を受けられるわけではなく、何かしら条件があるらしいですし、
そんなに劇的に良くなるわけでもない、必ず副作用が出るわけでもない、、、みたいです。

ですが、この副作用を聞くとゾッとしますね。
もし致命的な障害が出たらどうするんでしょう?
記憶が大きく飛んだり、ごちゃごちゃになってしまったら?

治療を決めた父親母親、兄貴、本人などなど。
相当な泣くような覚悟で決めたんでしょうね。分かりませんが。
更に言うと、これを選ぶしかないぐらいの状態なんでしょうね。


こんな感じみたいですね。
治療の成功を祈ります・・・としか言えないですけど。
自分が考えてるほど重い事ではないのかもしれませんが。どうなんでしょうね;



---------------
コメントの返信です。

>ハサハ君
その『家の事』が終わったので、ですよー。
そんな無責任な事、道徳的にも人道的に出来ませんって(^^;)

>アシェラさん
花にら、ですか?
なんだか面白そう(?)な食べ物ですね!
そういう変わった食べ物って、ついつい味見したくなりますよねwww

>三田倉さん
仕事柄、外食する機会が多いもので。
ついついこういうの試してしまうんですよね。
期間限定メニューって、どうにもハズレ率が高い気がしてなりませんw

>9月4日、16時頃のWeb拍手ありがとうございました!
  1. 2010/09/04(土) 22:01:55|
  2. 家の事情の日記
  3. | コメント:2

出勤二日目

父親が、ですけどねwww


今日は集金に行ってきただとか。
2件集金があるとの事でお客さん先に(挨拶がてら)訪問したらしいのですが、
その集金額は、なんと『1400円』と『2800円』。
これガソリン代の方が掛かってね?との事でした(´^ω^`)

あと、1トントラックを運転したらしいです。
お父さんわくわくだったよー、との感想。
わくわくねぇ。畜生、楽しそうだなw

事務所帰ってきて業務処理とか日報やって、
5時半ぐらいにはみんなで解散。
今日もまた、意気揚々と帰ってきた模様です。
最初だからでしょうけど、今まででは考えられないような生活ですね。



・・・いいなぁw


こちらはプレッシャー掛けられて帰ってきた身だったので、
本気で羨ましくなった今日この頃です。
まだ勤めて2日間での感想なので、まだまだ全貌は掴めませんが、
話だけ聞くと雰囲気の良さそうな会社さんですね。

とはいえど、つい先々月までは人の7割増ぐらいで苦労してた人。
そろそろ報われても良い頃なのかもしれませんね。


----------------
コメントの返信です。

>鵺さん
多分ですが、『年配の中に若い人がぽつんと』は大丈夫ですが、
『若者の中に年配の人がぽつんと』はかなりキツい状況な気がします。
・・・それはそうと、鵺さんまたしても単独外国ですか!すげー!
写真撮りまくってきて下さいね!絵葉書待ってますよーw

>OGUさん
仰る通り、見たくも考えたくもありませんね。
それと同じような物で、今自分が置かれている無様な姿。
高校大学の友人、親兄弟などには死んでも見せたくないものです。
更に最近学習した所では、愚痴ばっかりの卑屈な姿。これもまたNGですね。
  1. 2010/07/13(火) 21:55:06|
  2. 家の事情の日記
  3. | コメント:1

初出勤

父親が、ですけどね(苦笑)

父が53歳にして再就職。
1ヶ月半に渡る長い夏休みを経て、ついに戦場へ。
今日が初めての出勤日でした。

元々は会社の社長でした。
ざっくりと経緯を書くと、『会社が潰れて途方に暮れてた』という事。
弁護士の先生とやり取りしながら、就職活動をしておりました。
で、先月末ぐらいに良い求人に引っかかり、ついに就職が決まった!と。

人生何が起こるか分からんね(´ω`)
(まさか縁故もなく、一から就職活動する羽目になるとは思いませんでしたが。)


今朝は異常に早い時間から出勤の準備をしていたり、
妙に念入りに洗顔していたりする所から、
なんだかんだで緊張している様が伺えます。
何歳になっても一緒だよね、こういうのってw

帰宅してから話を聞いてみたのですが、
非常に余裕のある、時間に追われない職場との事です。
今まであっちこっち、ばたばたと走り回っていた身だったので、
あぁ、こういう世界もあるんだな・・・との感覚だったみたいで。
(初日だからってのもあるとは思いますがw)

工事現場とかの重機などに関与する会社なのですが、
話を聞くと、特にブラック企業というわけでもなく。
比較的良い会社に拾ってもらえたのかな?と思います。
地元の会社って感じだけど、年齢層も全体的に高いみたいだし。

徒歩で布団売りをする父親や、老人相手に健康食品を売る父親や、
ブラック企業で若い上司にいびられ病んでいく父親・・・などは見たくありませんし、
一番良かったのかもしれませんね。

60歳までだとして、あと7年。
定年延長の65歳だとして、あと12年ですか。
新たな人生、頑張ってもらいたいものです。



・・・いいなぁw



---------------
コメントの返信です。

>空さん
出ない出れない出たくない!
大丈夫、僕もそうですよーw
昨日はたまたま外出したい用事があったので出ましたが、
普通なら終日こもりっぱなしだと思いますよwww

>三田倉さん
アシスタントはいちいちイラッとしますよねw
ヒント!とか言ってちっともヒントじゃありませんし。
こっちから話し掛けても、まともな会話のキャッチボールもできませんw

ちょっとこれから冴子先生といちゃついてきますね(・∀・)!!
  1. 2010/07/12(月) 21:55:59|
  2. 家の事情の日記
  3. | コメント:2

身分相応に暮らすべきかと

家の話。
いよいよ予想していた第二段階に入りました。
(以下、一応白色に反転しておきますねw;)


【自宅】
父が就職活動中。
父が弁護士と相談中。
母が無職。
母が子守(孫守?)中。
俺が手取りで16万ぐらい。

【兄貴】
兄貴は普通に働いてる。
奥さんは入院中。
子供は相変わらず家で預かる形。
ちょっと頼れませんね。


【現状】
あと90万。
引越しや弁護士を含めて50万だとして、残りは40万。
家賃生活費税金等々、月25万だとして1.6ヶ月。

俺の100万を使うとして、計140万。
同じく月25万だとして5.6ヶ月・・・?
(これだと俺の給料は計算に入っていませんが。)

厳しく計算すると、1.6ヶ月~5.6ヶ月で飛びですね。
年内いっぱいが勝負か。
俺の給料抜いての話だし、実際はもう少し打つ手はあるのですがw
これが今置かれている状況です。身分相応に生活するべきですね。

最悪なのは、就職が決まらないケース。
だからって、焦って歩合制のブラック企業に勤めて、
年下の社員からこき使われる父親は見たくありませんがw;

父親母親が鬱とか、父親母親が身体壊すとか、俺がクビとか。
これもまた最悪のケース。
でもありえない話でもないから困る。

3ヶ月以内ぐらいに就職決まって、それが長く続けられる会社。
これなら満点ですね。そうなる事を祈っております(-人-)
父親と俺が働ければ、普通にやっていけるでしょうね。

ただ、なんだろう、なんとなくですが、
非常に嫌な予感がしてなりません。
細心の注意を払って両親を観察しなければなりませんね(苦笑)





滅入ってても仕方ないんですけどね!
神頼みしててもしょうがないのですが、父親が上手くいく事を祈るのみです。


--------------
コメントの返信です。

>OGUさん

    ∩___∩   /)      
    | ノ      ヽ  ( i )))     
   /  ●   ● | / /      健康には
   |    ( _●_)  |ノ / ┌─┐   豆乳で決まりクマ!
  彡、   |∪|    ,/  { 豆. }  
  /    ヽノ   /´  ヽ.ニノ

>三田倉さん

白熊は動物園限定・・・なのかな?
醤油と味噌は見かけた気がするのですがw
後ほど本人に聞いてみようと思います(´∀`)
  1. 2010/06/17(木) 23:19:12|
  2. 家の事情の日記
  3. | コメント:1

一人暮らしが良いのかも

ノルマのため、お客さんに不要な(であろう)商品を売りつけてきました。
会社に戻ったら褒められましたよ。吐き気がする。
相手は嫌なお客さんではなく、好きなお客さんでした。
生きるためには仕方ないのかもですが、絶対にやってはいけない一線を越えた気分です。



さて、体調はそれなりに回復の模様で。
やはり草刈りを含む、無茶なスケジュールが効いてたみたいです。
一昨日と昨日と、えらい早い時間に寝てたので、
だいぶ良くなりました。睡眠不足もあったのかな?

ここ最近、兄貴の嫁さんが家に来てます。
諸事情で一人にはしておけず、なおかつ僕の母親には非常に馴染んでるので、
家に来て落ち着かせているような状態です。
で、兄貴が仕事終わると迎えに来て、アパートへと帰ります。
(文章では分かりづらいですねw;)

嫁さん。
嫌いとかではないのですが、僕自身あまり喋った事がなく、
兄がいないとなんとも気を使う空気になってしまいます。
(↑人見知りw)
食事のタイミングが一緒だと、なんかもうどう接していいか・・・!

嫁さん側は気にしてない、、、というか気にする余裕がない?様子で、
特に嫌な顔はせず、気にしていないみたいで、普通に僕の家に来ています。
母親と一緒に子供の世話をしてみたり、なんか喋って遊んでたり。

僕はというと、必要以外は茶の間には行かないようにしています。
というより、単純になんか気まずいので行きたくないなぁ。といった感じ。
元々自室にこもりっぱなしのタイプではありますが、
状況が状況だけに、それに拍車が掛かっているような形です。



そんな事もあってか、あまり家に帰りたくありません。
しばらくふらふらして遅く帰ったりもしています。
パソコンいじりたいので、基本的には 直帰⇒部屋にこもる ですけどねw

だからってどうしようもないのですが。
僕が馴染めば全て解決するんでしょうけどね。
なんかこう・・・なんかなぁ・・・w;


----------------
コメントの返信です。
最近おろそかになりがちで申し訳ないです。

>ハサハ君
風邪は大丈夫でしたよ。ご心配ありがとうございました!
心理的になんかこう、面白くない日々は続いておりますが(苦笑)

>アシェラさん
( ̄□ ̄)ノARIGATOU
とりあえず復活ですー!過労と寝不足が原因みたいですね。
オイラ疲れると熱出るクセ(?)みたいなのがありまして;

>上原さん
専用武器w
外観は表紙にあったと思いますが、ふくらますとえらい事になりますよ。
ちっとも役に立たないですがwww

>Y君
有給消化なにそれおいしいの(^q^)?
って所ですが、愚痴になるのでここで辞めておきますw
毎日が日曜日だったらいいのにね!

>OGUさん
唯一『円』に突っ込んで頂いてありがとうございますwww
そうです、どうやら範囲に入ると分かるみたいで・・・!
遠距離から攻撃するしかなさそうですね。今日は靴下投げつけてみようと思いますv

>23日、14時頃のWeb拍手ありがとうございました!
  1. 2010/05/26(水) 21:10:51|
  2. 家の事情の日記
  3. | コメント:4

母親が明日で仕事辞めます

一家離散の危機の最中ではありますが、
母親が明日で仕事を退職する事になりました。

パートの看護婦さんでした。
朝9時~夕方5時ぐらいの仕事をしており、
仕事と家事に勤しむ毎日でした。
時間的にはさほど厳しくないですが、やっぱ大変だよね。

退職の理由は仕事疲れとかというわけではなく、
理由は『兄の子供』の件です。
やっぱ家に連れてくる事になりそうです。

兄一家がズダボロの状態のため、育児は難しいのが現状。
奥さんの実家とは上手くいっておらず、頼ることができません。
で、母親が立ち上がり、うちで育てる!といった選手宣誓。
・・・といった流れみたいですね。僕はあまり触ってないので分かりませんがw
(兄夫婦と一緒に住むわけではなく、子供のみ家に来ます。)


家は未だにピンチが続いている最中なので、
ここで収入が無くなるのは非常に痛い・・・と思います。
僕はというと、ますます仕事など辞められなくなりましたね。
少なくとも、お金の工面が終わるまでは身動きなど取れません。

こうするしかないのですが・・・。
なんかこう、じわじわと選択肢が減っていくこの感じ。
詰んでなどいないのですが、気分の良い物ではないですね(苦笑)
父、母、兄などは、僕の比じゃないぐらい心労絶えないんでしょうけど;


---------------
コメントの返信です。

>ハサハ君
今回は東京も結構降ってるみたいですねー。
雪かきご苦労様ですw
東京は電車停まっちゃったりとか大変ですよね(^^;)

>トンさん
おもいっきり見つかってるみたいですけどねw
様子見してても面白くないので、あまり気にしない事にしました。
なので普通通りに運営していきますよー!
  1. 2010/03/11(木) 22:45:33|
  2. 家の事情の日記
  3. | コメント:3

極端に嫌な直感が走った

うへへ、仕事終わった。
明日休みだー、やったーー(*´ω`*)!!



・・・と言ってから、部屋に篭って数時間。
珍しくも、夜11時半にも関わらず、急に母親が部屋に入ってきまして。

まずその表情を見て、最初に浮かんだのは死相。
兄貴夫婦側でトラブルが起きそう(もしかしたら起きた?)みたいなんです。
もうすぐ日付が変わりますが、これから兄貴夫婦の方に行くとの事です。
夜11時半。もうすぐ日付も変わります。

留守番よろしくね、ってのを伝えに来たようです。
父親が仕事の都合(重い都合)で家をあけっぱなしなので、
あとは僕しかいませんね。なるほどなるほど。

満身創痍の母親に、まさかの事がないといいな・・・と心から思います。
本来僕が運転するべき場面ですが、肝心の僕は既に酔っ払いだったりw
(大事な場面で何やってるんでしょうねーw;)

直感でヤバいと思ったのですが、止められませんでした。
これはビビりすぎなのかもしれませんけどね。
こちら福島は雪も降っており、劣悪な道路状況です。
ただ、この状況で止められるでしょうか?
これで『兄貴側に万が一』があったら、止められた事を一生後悔しますよ?

無事に帰ってきてくれる事を願うのみですね。
こうなるともう、自分の無力さを呪うばかりですよ;




しっかし・・・どうしたもんだかね。
父親、母親、兄貴、僕。この4人家族でした。
僕が大学で東京に行き、3人になりました。
兄貴が婿(養子ではない)として出て行き、2人になりました。
僕がUターンで福島に戻ってきて、また3人になりました。

僕が仕事に追われ、家に全く関わらないので、ある意味2人になりました。
父が大変であちこちに動く事になり、ついに1人になりました。
僕の仕事(と頭)が少し改善されたので、また2人に戻りました。
兄に子供ができましたが、奥さんの精神様態が非常に悪く。
母親が助けに行かなければならないので、今では1人になりました。
そして今、0人になるかならないかの瀬戸際です。


最初の4人。
なんだろう、みんな人がいいんでしょうね。責任感かな?
多分頑張りすぎ(僕を除いてですがw)なんだと思います。

ただ、この3年間・・・ですかね。
良い事が僅か1割で、悪い事が9割超って感じですね。
さすがに呪われてるんじゃないかな、と思ってしまいますよ。
(実際、僕はそんなに問題ないんですけどねw;)
(それだけに、僕が一番動けるはずなんです。)



父親⇒自己破産。違う所で働く。
母親⇒仕事を辞め、兄貴夫婦をサポートする。
兄貴⇒仕事を辞め、奥さんが落ち着くまで無職で一緒にいる。
僕 ⇒兄貴に当面の生活費で100万円ぐらい貸す。仕事は今と変わらず働く。
※残念ながら全員で借家暮らし。兄貴一家を含む6人暮らし。

状況を考えると、もうこれしかないと思うんだ。
・・・って事を父母に説いてはみたのですが、さすがに理解して頂けず。
そりゃそうだよね、意地も世間体も自信も、色々あるわけだし。
分かるんだけど・・・このままじゃ死人が出るよ?


さて、どうしたものか。
ぶん殴ってでもこの方法を取るべきでしょうか?
ーーーいや、そんな事しても悪化するだけですよね。
無理やり力押ししたのでは、4年前の二の舞になってしまいます。

穏便に、みんな納得し、誰も倒れずに済む方法・・・・・・・・・が必要ですね。
  1. 2010/02/11(木) 00:13:33|
  2. 家の事情の日記
  3. | コメント:0
次のページ