FC2ブログ

CASANOVA SNAKE
本館別館共用の日記です。コメント等、気軽にどうぞ!
※コメント大歓迎。一言だけのコメントでも大歓迎です!
※返信は次の日記の文末になります。ご了承下さい。
※以下、当ブログについて小さく記載しております。


↑本館はこちら


↑別館はこちら

こちらは SABRINA HEAVEN 及び DIVE TIME という個人サイトの日記ページです。
面白いテキスト等を期待している方は、右上の各種バナーよりどうぞ!(面白いかどうかは分かりませんが;)

この日記の詳しい使い方はこちらに記載しております。
コメント大歓迎です!一言だけでもお気軽にどうぞー!

地震発生~現在までの近況報告

まず初めに。
こちらは無事です。そしてかなり恵まれた環境です。
ご心配して下さった皆様、ありがとうございます。
そして沢山のメールや書き込みありがとうございました。




【震災時】
仕事で福島県の内陸、県南方面にいました。
昔ながらの土壁木造の蔵のような飲食店、その2階の事務所にて、
無線の機器を取り付ける仕事をしていました。

携帯に緊急地震速報が入りました。
正直言ってナメてました。ドキッとはしたものの、無視して作業を続行。
そして数秒後に揺れ始める。まだ甘く考えており、『あぁ地震だわ』ぐらいにしか思わない。

しかし揺れは非常に強くなり、立っていられない程に。
目の前で酒瓶が割れ、土壁が崩れ、右足が埋まります。
恥ずかしい話ですが、最初の5秒ぐらいは、ある種冗談のような気持ちでした。
屋根の一部が頭に落ち、ようやく今置かれている状況の重大さに気付きます。
やばい、この建物崩れる。早く逃げろ。

数年前、男4人で海で溺れた時の気分に酷く似ていましたよ。

馬鹿だから、なぜか床に散らばった書類をかき集めて脱出。
そんなもん置いて逃げればいいのにね。
外に出た時点で瓦屋根が崩れ落ち、車はぴょんぴょん飛び跳ねてふざけてる。
この辺りからようやく頭が回り始めます。遅いってね。




【震災直後】
ここに居ても仕方ないので、とりあえず次の現場の方向へ移動。
次で作業しようがしまいが、まずお客さんと喋ろうと思いまして。
(この時点ではまだ被害の状況が分かりませんでした。)

信号は全て停止。
みんな混乱し、交差点での衝突事故が多発しています。
天気予報は晴れだったはずなのに、地震直後に吹雪へと変わりました。
大きな地震の後にある天変地異です。なんだろう、なにかが変わったみたい。
運転中の景色は、崩れた建物と前が見えない程の吹雪。この世の終わりだ。

次のお客さんと喋りましたが、当然作業などできるはずもなく。
電話もメールも繋がらないので上司とも連絡が取れず。郡山に戻ろう。




【震災後帰路】
ラジオにてようやく状況を把握。
とはいっても、まだ『震源は宮城で地震はでっかいよ!』といった程度の情報でした。
家が心配で早く帰りたいですが、高速道路は止まり、国道は大渋滞。
仕方ないので地図見ながら横道に入り、県道ですり抜けながら帰ろうか。

あたりも真っ暗になってしまい、かっ飛ばして家路へ急ぐ。
道が見えないので、車のライトをハイビームに切り替えます。
けどよく見えない。道が黒い。というか道がない。ーーー道がない?

橋は崩れ落ち、左車線も崩れ落ち。『超』急ブレーキで停車。
偶然ハイビームにしなかったら。煙草に火をつけてたら。携帯いじってたら…。
…完全に事故。最悪、死んでますね。
一気に血の気が引きます。全てにおいて甘い。どこか嘘だと思っている。




【自宅に到着】
途中で何度かメールが入り、家族の無事は知っておりました。
崩落した建物を沢山見ながら心配して帰宅しましたが、
家自体は屋根が落ちた程度で無事。家族も無事。部屋もさほどの事は。
ようやくホッとしました。

テレビで津波や原発の被害を把握。
実はそれまでは翌日遊びに行く事を考えていたぐらいだったのですが、
それがどれだけ恥ずかしい事か理解します。そんなレベルじゃない。
津波に流され300人の遺体。街が流されて消えた所。これ本当の事かよ…。

しばらく自宅待機。電気とガスは大丈夫だったのですが、水が出ません。
コンビニもほとんど閉まっていて、営業していても水は当然完売で。
自販機などで数本の水を確保し、とりあえず今日できる事はこのぐらいかと。
大きな余震も多いですが、できる限り寝る努力をする事にしました。




【地震の翌日】
まさかの10時間睡眠。一度も起きる事なくw
メール沢山来てるなぁ…と思ったら、ほぼ全部が緊急地震速報でした。
寝てる間に震度5ぐらいの地震もあったみたい。俺の寝起きの悪さは天才ですねw
(気付かないで死ぬタイプですね;)

電話とWebは依然繋がりにくく。
メールに関しては、震災直後よりも繋がりが悪くなっています。
テレビにて情報収集。被害の最悪さが明らかになります。

ここからが本当の地獄だった。気付くのが遅すぎますね。
なんというか、ずっと毒でダメージ食らい続けるような長期戦。
揺れて起きる被害なんてのは、地震のほんの冒頭の部分だったんですね。

ライフラインが停止し、ガソリン、灯油、水、食料などが絶たれます。
どこに行っても手に入らない。店もやってないし、営業してても売ってない。
水がないからご飯も炊けない。そもそも米自体が売ってない。お金自体に意味がない。
幸い僕の地域は水道が(僅かながら)通り、『新しく物が手に入らない』というだけの状況。
そういう意味では、非常に恵まれた環境下にあります。

ただ、言い方悪いですが『早いもの勝ち』な所があって。
動きが遅かったせいで、ガソリンも灯油もほとんど手に入りませんでした。
いや、俺のような人は手に入らないべきなんでしょうけど…。

余震は頻発し、緊急地震速報のサイレンが度々鳴り響く。心臓に悪い。慣れてきたけど。
テレビでは原発による放射能漏れ、メルトダウンなどの情報が流れます。
原発からは60km以上ある距離ですが、最悪被爆する事も把握。テレビはなんか隠してる感じ。

繋がりにくいメールですが、この頃に沢山の方からご心配頂きました。
本当に幸せ者です。ありがとうございます。




【地震から数日~】
ちょうど今です。
事務所では『避難所暮らしの人』『4日風呂に入れてない人』『眠れない人』など。
(『眠れない』は俺には絶対ないけどw)場所次第では本当に悲惨なんですね。

道路は割れ、あちこち通行止めになっています。
依然高速道路や電車などは動いていません。主要道路は大渋滞。
水、食料、ガソリン、灯油、その他諸々は手に入りません。
緊急速報が入る度に心臓止まりそうになったり、原発が被爆するかもしれないと心配する日々。

岸に1000人の遺体が流れ着いた。ガソリンの恐喝が多発している。放射能の雨(?)の情報。
お客さん先に行く?土曜日遊びに行く?かっ飛ばして家に帰る?何言ってんだ俺。
初期の頃と比べ、どんどん悪いニュースが入ります。



それもこれも、海沿いの被害に合われた方々と比べたら全てが屁以下なわけですが…。



とある宗教団体では、神頼みしている老人が沢山いました。
普段なら『神頼みする暇あったら他にやる事あるでしょ?』って思う所ですが、
今はなんか気持ちが分かってしまいます。もはやそういう物なのかもしれないな。




……こちらはこんな状況です。僕は無事です。
不謹慎。ほんっと不謹慎ですが、『滅入ってても仕方ない』ですね。
自分が無事である事を幸せに思い、目の前のできる事をやるだけです。



----------------
コメントの返信です。

>鵺さん
お風呂に入れないとか、ご飯がないとか。
それはそれで辛いですが、海沿いと比べると・・・ですね。
比べる事自体が間違いなのかもしれませんが;

>Y君
ご心配ありがとうございます。
日記の通り、こちらは無事ですよ!
都会の方が落下物とか怖いです。逆に気をつけて下さいね;

>ゆきさん
この被災状況でも10時間睡眠です。
もはや病気ですねwww

>まりんさん
そうそう、無事なら何だって有難いです(^ω^)
お互い、この県からの撤退準備をしなければいけない感じですけどねw;

>育子さん
無事です!大丈夫です!
ありがとうございます!お酒を下さい!

>古蝶さん
あわわ、さらささんまで心配して下さっていたとは・・・!
日記の通り、僕は無事です。ありがとうございますv
必ず生き延びます。大丈夫。絶対生き延びます。
スポンサーサイト



  1. 2011/03/14(月) 20:45:36|
  2. 真剣に書く日記
  3. | コメント:2
<<震災4日目、状況と今後について | ホーム | (携帯)>>

コメント

安心しました。

以介くんもご家族も無事なようで安心しました。
津波の被害に遭われたかたよりははるかに恵まれている状況に私も居ます。

幸い私のところはライフラインには何の影響もなく過ごせては居ます。
ただ、そのせいといってはおかしいのかもしれませんが、未だに大災害に
遭遇し、『被災者』となった実感がわきません。

店も相当の被害を受けましたが、携帯が使えず困っている人も多く
その方たちの手助けになれるよう地震発生の翌日から片付けをしつつ
店を開けて営業しています。
一人一人が今できることを頑張って行かなきゃいけないときですしね。

お互い、余震などに気をつけて頑張りましょう。
 
  1. 2011/03/15(火) 16:04:57 |
  2. URL |
  3. tei #-
  4. [ 編集]

とにかく無事で良かったです。

これからも無事で居て下さいね。
  1. 2011/03/14(月) 21:27:53 |
  2. URL |
  3. 夢花 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する