FC2ブログ

CASANOVA SNAKE
本館別館共用の日記です。コメント等、気軽にどうぞ!
※コメント大歓迎。一言だけのコメントでも大歓迎です!
※返信は次の日記の文末になります。ご了承下さい。
※以下、当ブログについて小さく記載しております。


↑本館はこちら


↑別館はこちら

こちらは SABRINA HEAVEN 及び DIVE TIME という個人サイトの日記ページです。
面白いテキスト等を期待している方は、右上の各種バナーよりどうぞ!(面白いかどうかは分かりませんが;)

この日記の詳しい使い方はこちらに記載しております。
コメント大歓迎です!一言だけでもお気軽にどうぞー!

ちょっとひと息。ずっと張り詰めてたら疲れちまうよ。

今日は喜多方の方に行っておりました。
会津地方という、福島県の西側、山沿いです。

震災の影響、ほとんど見受けられませんでした。
もちろん震災当時はライフラインも停まっていたんでしょうけど、
今は放射能の数値も低く、燃料や物資が滞っている様子もあまりなく、
崩れた壁や家などもほとんど無いみたいです。

山をひとつ挟んだだけで、これほど変わるんですね。
ただし豪雪地域なので、それはそれは並々ならぬ苦労があると思いますが。



多忙+気が張っていたので余裕がありませんでしたが、
今日はちょこっとひと休み。
震災前に注文していたマンガ本が届きましたよ!

ヤマト宅急便を待っていたのですが、地震でストップ。
先週末ぐらいからかな?ようやく物流が動き出しまして。
営業所止めで再送してもらい、今日ついに受け取りに成功したのであります(`・ω・´)

こちらはちょっと落ち着いてきたので、今夜は漫画でも読んで過ごそう。
不謹慎ですが、今週あたりからは少し出歩いてみようかな。
そろそろ友達と連絡取ってみようか。連日、休みの日はずっと引きこもってたし。(当然ですが)



考察。不謹慎なので反転の白字で書きます。

4月。
震災で命よりも大事な物を何もかも奪われ、それでも懸命に乗り切ろうとして、
必死で、無我夢中で、徐々に春になって、暖かくなって、桜が咲くようになって。
しばらく時が経って、そんな人がふと落ち着いてしまったら。
タイトルの通りで、張り詰めてたのが緩んだ瞬間。

・・・考えるだけで恐ろしいですね。
もちろん立ち直れる強い人も沢山いると思いますが、そうじゃない人もまた沢山なわけで。
掛ける言葉が何ひとつ見つかりません。三次災害ですね・・・。


---------------
コメントの返信です。

>OGUさん
現場の方々には本当に、いくら頭下げても足りません。
感謝の気持ち・・・のはずなのに、そう、邪魔するのはいつもお偉いさん。
どこもそうなのかもしれませんが、人間の最悪の部分が見え隠れします。
酷く狡くて卑怯な捻じ曲がった部分。人間って恐ろしい。

>Y君
東上線なんて中途半端な所までしか行けないみたいでw
そろそろ復旧したかもしれませんが・・・。
東京の電車。思い出しました。凄く嫌いでした(´-ω-)
スポンサーサイト



  1. 2011/03/29(火) 23:03:39|
  2. 日記
  3. | コメント:1
<<3月振り返り。明日から新年度ですね。 | ホーム | 更新報告+こちらの状況+ちょっと思う事について>>

コメント

不謹慎ではないと思いますよ。
立ち直れる人は前向きに活動していいんですよ!
いつまでも被災者じゃいられないんですから。
せめて立ち直れない人たちの分も明るく笑っていたいです(´^ω^`)


  1. 2011/03/31(木) 17:44:15 |
  2. URL |
  3. OGU #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する